岡崎市で探偵に伴侶の不倫相談を行い実態調査を依頼して突き留めます

MENU

岡崎市で探偵事務所が不倫相談で調査の取りかかるフローと趣旨

浮気しているか、調査を探偵に無料で相談し申請し、調査内容を知らせ見積もりを出してもらいます。

 

調べ方、調査した中身、査定金額に納得していただいたら、正式に契約を交わしていただきます。

 

実際に契約を結びまして本調査が開始します。

 

不倫調査は、2人1組で進める場合が通常です。

 

しかし、ご希望を受けて調査員の人数を順応させることは問題ありません。

 

探偵事務所の不倫調査では、調査中に報告が随時まいります。

 

それにより調査中の進み具合を細かく把握することが可能なので、ほっとしていただけます。

 

 

我が探偵事務所の不倫調査の取り決めは規定日数が決まっているので、規定の日数分の調査が終わったら、全調査内容とすべての結果を合わせました報告書がお渡しいたします。

 

調査結果報告書では、詳しいリサーチした内容について記されており、浮気調査中に撮影された写真などが添付されます。

 

不倫の調査のその後、依頼者様で訴訟を申し立てるようなケースでは、今回の浮気の調査結果の調査した内容や写真等はとても大切な証となります。

 

調査を探偵事務所へお願いする狙い目としては、この大切な浮気現場証拠をおさえることにあります。

 

もし、調査した結果報告書の中身に納得いかない時は、調査し続けの申し込むことも大丈夫です。

 

不倫調査結果報告書にご満足して依頼契約が終了させていただいたその時、以上でこの度依頼された不倫の調査は終わりとなり、とても重大な探偵調査証拠は当探偵事務所にて責任を持って抹消いたします。

岡崎市の不倫相談の後に探偵事務所スタッフが証拠を審議に提出できます

浮気の調査といったら、探偵の事務所が思い浮かびますよね。

 

「探偵」というものは、お客様からの浮気の調査依頼を受けて、聞き込み、追跡、監視等さまざまないろいろな方法を使って、目的の人物の所在、動きの確実な情報をピックアップすることが主な業務なのです。

 

探偵の調査は多岐に渡っており、特に多い依頼は不倫調査であります

 

やはり浮気調査はけっこう多いのですよ。

 

機密性が重要とされる探偵の業務は浮気調査にマッチするといえます。

 

当探偵事務所に不倫の調査を依頼したら、プロフェッショナル特有の知識やテクニックを使って、依頼人が求める情報や証拠をコレクトして報告してもらえます。

 

 

浮気の調査のような調査業は、以前まで興信所に依頼するのが当たり前でしたが、昔と違って結婚相手の身辺調査や雇用調査が主であり、一般的な探偵のような秘かに行動するのではなく、目標の相手に対し、興信所の調査員ですと言います。

 

また、興信所という場所はさほど深く調査はしません。

 

親しい知人へ聞き取り調査だけの場合もあるようです。

 

ここ何年かの浮気の調査では、気付かれないように、身辺を洗ってしてほしい依頼が沢山いるので、探偵調査の方が利点はいます。

 

探偵会社にに対する法律は昔はなかったのですが、不適切な営業活動が沢山発生したことから2007年6月に探偵業法で規制されました。

 

そのため、所定の届出が出されていなければ探偵としての仕事が不可能です。

 

これにより健全な業務が遂行されていますので、お客様には安心して不倫調査を依頼可能なのです。

 

浮気問題の可能性があった時はとりあえず我が探偵事務所に相談してみることをオススメしたいと思うのです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

岡崎市で探偵スタッフに不倫調査でリクエストした時の代金はどの程度?

浮気調査でおすすめなのは探偵への要望ですが、入手するためには証拠等を脱毛の結果が気に入らなかった場合に、有効度合いで、値段が高騰する傾向にあります。

 

無論、依頼をお願いする探偵事務所で費用が違いますので、いろいろな探偵事務所があった際にはその事務所により費用は違っているでしょう。

 

浮気リサーチの際には、行動調査といって調査員1人につき一定の調査料金が課せられます。調査する人の数が増えていきますとそのぶん調査料がどんどんかかってしまいます。

 

相手の調査には、尾行だけと結果のみの簡単な調査のほかに、事前調査と特殊な機材、証拠になるVTR、報告書で提出する「基本調査」と二種類あります。

 

行動調査にかかる費用は、1時間を単位としています。

 

決められた時間を過ぎて調査を続ける場合は、延長代金が別途必要にきます。

 

調査する人1名あたり大体60分から別途、延長料金がかかります。

 

 

あと、車を使った場合ですが料金がかかります。

 

1台で1日毎の費用で設定しています。

 

必要な車両のサイズによって必要な代金は変化いたします。

 

それに、交通費や車に必要な料金等調査するのにかかるもろもろの費用も別途、必要です。

 

尚、現場の状況に合わせてですが、調査に必要な特殊機材などを使用することもあり、そのため料金がかかってきます。

 

特別な機材とは、暗くても見えるカメラやカムフラージュカメラ、隠しカメラ、盗聴器、監視用モニターなど様々な機器が使えます。

 

探偵の事務所ではこれらの特殊機材を使用して高いスキルでどんな問題も解決に導くことができるのです。